蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

男台湾1人旅 地元で評判らしい廖家牛肉麵に閉店ギリギリセーフ!@1回目 2018.12 台中・台北 6日目 

なにやら地元の人に人気のお店ということで、

どちらかのブログで見た廖家牛肉麵さんへ向かいます。

 

時刻は18時。

雨は止んでそうですが、

もう日は沈んで真っ暗です。

 

基本ですが、ホテルを出てすぐにYou Bikeにまたがり出発!

ルートはこんな感じ。

f:id:kuramae-taiwan:20190113210136p:plain
3kmちょっと。

途中、一芳があったから、もちろん買う!

一芳水果茶!

ここで出会えるとはありがたい。

 

こちらの牛肉麺屋さん、金華街という道にありまして、

有名どころでいうと鼎元豆漿さんがある通りにあります。

時刻は18時半すぎだったのですが、

その通りはすでに真っ暗。

お店の看板が見えてきたのですが、なんか暗いな〜。

ちょっと不安になったのですが目の前にきたら開いてました。

f:id:kuramae-taiwan:20190113203408j:plain

閉店時間は19時半まで。

お店は並びこそないけども席はほとんど空いているし、

後からも続々お客さんがきます。

カップルにファミリーに、みな地元の人です。

 

尚、ガラスドアに赤い丸いシールが貼られているのが見えますが、

なんとミシュラン2018で紹介されているお店みたいです。

これは後から知りました。

三つ星、二つ星、一つ星はもらえないが、安くてオススメのお店に与えられるものみた

いです。

guide.michelin.com

 

注文票が渡されますので牛肉麺に印をつけました。

こちらの牛肉麺は普通のサイズが170元。大盛りが200元。

普通サイズにします。

牛肉麺は台湾にては高いといつも思います。

牛肉もオージービーフとかアメリカ産とかなのに。

なんででしょうね。

 

店内はこん感じ。

席空いてますが、すぐ埋まります。

f:id:kuramae-taiwan:20190113203426j:plain

 

そして5分くらい待ってきました。

牛肉麺。

ビジュアルは満点です。

牛肉はそんなに多くない感じ。

でもスープがうまそうなルックスしてます。

これは期待できます。

f:id:kuramae-taiwan:20190113203411j:plain

早速スープから。

うん。高雄で食べた牛肉麺のスープは別格に出汁が効いていたけど、

こちらはそれには及ばないものの、

かなり出汁を感じられます。

台北で今まで食べた牛肉麺では一番いい出汁が出ている旨味たっぷりのスープです。

 

麺は意外にもコシがあります。ツルッとしていて固麺で超好み!

台湾では固麺は珍しいですね。

出汁の効いたスープにも合っていて、なかなか美味しいです。

f:id:kuramae-taiwan:20190113203415j:plain

牛肉は味がしっかりついているタイプ。

これも珍しい。

きっと肉は肉で味のついたタレで煮込んでるんでしょう。

うまい!

いままでなんとなくで牛肉麺注文してました。

別に牛肉が食いたいわけじゃないんだよな。

でも牛肉が良いと思ったのは初めてです!

 

家でもコクをとにかく気にする私です。

味は薄くてもコクが欲しい。

とにかくコク!

そんな私にはこの牛肉麺はコクがたっぷりに感じました。

コレならまた食べにきてもいいかな。

高雄で食べた牛肉麺の方がもっと好みではあるのですが。

 

台北にきたら絶対また食べにきます!

ごちそうさまでした。

 

☆お店情報☆
廖家牛肉麵
住所:台湾台北大安區金華街98號
営業時間:11時30分~15時30分, 16時30分~19時30分
※月曜定休日

このあと無駄に1時間くらいチャリ乗り回してホテルに帰りました。

夜食に廣州街夜市の入り口に出ていた蔥抓餅屋さんで、

チーズ&卵の蔥抓餅を買って帰りました。

f:id:kuramae-taiwan:20190113233759j:plain