蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

俺の株式会社の高級食パン「銀座の食パン」をいただきました。

この記事をシェアする

サノケンさんが銀座の食パンを買ってきてくれました。

最近、頂き物も積極的に記事にしていますが、大丈夫でしょうか?

 

さて、銀座の食パンは俺のBakery&Cafeが売っている高級食パン。

「香」と「夢」の2種類あるらしく、

買ってきてくれたのは「香」

 

f:id:kuramae-taiwan:20190529204837p:plain

出典:https://www.oreno.co.jp/ginzasbread/

だって2斤で1000円だよ!

私の中で過去最高に高い食パンです!

 

俺のといえば、昔は俺のハンバーグ山本だったんだけど、

いつの間にか俺の株式会社が"俺の"の代名詞となってますね。

俺のハンバーグ山本は山本のハンバーグに変わってます。

力関係ですかね。

 

そして俺の株式会社がプロデュースする「銀座の食パン」

小麦と牛乳をこだわり抜いた究極の食パンとのことです。

高級食パンなので、味の方向はきっとあっちだなと予想していました。

 

さて先ずは袋から。

f:id:kuramae-taiwan:20190529214745j:plain

お!袋のデザインいいじゃん。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190529214815j:plain

中を除けば丸出しのあいつ。

いかにも柔らかそうな感じします!

 

柔らかいから、どうしてもへっ込んじゃうよね〜。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190529215015j:plain

香。

といえば黒木。

 

早速切りましょう。

f:id:kuramae-taiwan:20190529215103j:plain

我が家はパン切り包丁がありませんので、

普通の包丁で。

左利きのヨメ。

柔らかいので慎重に慎重に!

f:id:kuramae-taiwan:20190529215124j:plain

大胆に真ん中目を切る!

 

そしてパカっ!

f:id:kuramae-taiwan:20190529215311j:plain

ほんとふわふわ感がすごい。

こりゃあ、俺の〜(略)から言われなくても生で食うでしょ。

f:id:kuramae-taiwan:20190529215428j:plain

うん、絶対、焼かないで生がうまいやつ。

もはやパンではなくスポンジケーキ的ふんわり感。

f:id:kuramae-taiwan:20190529215430j:plain

ぶ厚目に切って、ちぎって食う事に。

だってそれがうまそうな食パンの食い方の第1位だから。

 

ちぎったところ写真撮り忘れたけど、

ほんとふわふわで柔らかくて甘くて美味しいです。

ただ、パンというよりはお菓子的。

流行している高級食パンの路線にドンズバです。

 

 

やはり、入っていた神には「香」は焼かずに食べるのがオススメと書いてあります。

焼くなら2日目以降だね。

f:id:kuramae-taiwan:20190529220010j:plain

 

という事で翌日の朝、

早速、焼いてみる事に。

f:id:kuramae-taiwan:20190529220206j:plain

いつものこれ。

この網もだんだんと焦げていい味が出てきました。

 

まずは1分ほど強火で熱する。

そして弱火にしてパンを焼く。

f:id:kuramae-taiwan:20190529220313j:plain

焼き色がついたらひっくり返して、

完成。

f:id:kuramae-taiwan:20190529220356j:plain

ちと焼きすぎたかな〜。

ではいただきまーす。

f:id:kuramae-taiwan:20190529220407j:plain

サクりサクり。

焼くと軽めの食感になります。

しっとり感も薄れるので、このパンはやはりそのまま食べるのが適しているかも

しれません。

でも柔らかくて美味しいよ。

 

サノケンさんごちそうさまでした。