蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

関子嶺温泉へ。途中、東山珈琲ロードに寄りつつ 6日目@台湾旅行7回目 2019.6 台南・台北

この記事をシェアする

では関子嶺温泉へ出発しましょう。

f:id:kuramae-taiwan:20191210125644j:plain

しばし走ります。

ひたすら走ります。

ずっと走ります。

しばし台南郊外の風景写真を。

f:id:kuramae-taiwan:20191210125742j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210125801j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210125823j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210125838j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210125856j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210125915j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210125932j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210130239j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210130250j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210130227j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210130256j:plain

ずーっとずーっと走ります。

暑いけど気持ちいい!

台南の市街を出ると車通りもかなり少なくてガラガラ。

バイクで危ないと思うことは全くなし。

走りやすいからおすすめ!

次回は車にチャレンジしてもいいよね。

 

途中、セブンでちょっと休憩し、

f:id:kuramae-taiwan:20191210130816j:plain

 

しばらく走ると175東山珈琲公路の表示が。

これが次の目的地。

f:id:kuramae-taiwan:20191210125344j:plain

ここらから山道に入っていきます。

 

ここらへんからガソリンが急に減り始め、

なんかとてもドキドキしだした。

だってガソリンスタンドないでしょ、この先。

 

かなり登ってきて、とうとう175東山珈琲公路に入りました。

f:id:kuramae-taiwan:20191210130955j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210131043j:plain

 

いたるところに珈琲屋さんあります。

f:id:kuramae-taiwan:20191210131142j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210133613j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210133610j:plain


 

暑いから全然涼しげじゃなかった。

f:id:kuramae-taiwan:20191210131206j:plain

 

マンゴーも栽培されています。

f:id:kuramae-taiwan:20191210132231j:plain

 

いい感じの車とすれ違い、

f:id:kuramae-taiwan:20191210132313j:plain

 

 

本当は174翼騎士驛站という有名なカフェがあるんだけど、

そこに行こうと思っていたんです。

でもね、台南きてから調べてたら予約が必要だということがわかったので、

今回はお店の横を通り過ぎただけ。

でも、例のアレがチラッと見えましたよ。

 

例のアレ⇩

f:id:kuramae-taiwan:20191210131839j:plain

BRUTUS WEB https://brutus.jp/article/10003/33924より

したがスケスケの飛び出した橋。

なんで台南でこれ?って感じですが、

面白そうだから。

 

気を取り直して、私たちもどこかで台湾産の珈琲を味わいましょう。

と言うことで行き当たりばったりでこちらのお店へ。

f:id:kuramae-taiwan:20191210132143j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210132200j:plain

老家珈琲さん。

f:id:kuramae-taiwan:20191210132701j:plain

私はホットの東山珈琲。

ヨメは珈琲嫌いなのでなんかお茶。

 

店主とはインスタで繋がったのですが、

インスタも顔出しなので顔出しちゃいます。

この店主はダイハツのミゼットが好きみたいで、

10秒だけミゼットの話で盛り上がりました。

10秒だけ。

だって私ミゼットは見た目と名前を知っているだけなので。

こちらは店主のインスタ。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

五粒(@wully_wu)がシェアした投稿 -

 夜の老家珈琲はこんな感じ。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

五粒(@wully_wu)がシェアした投稿 -

上から見た図。

 

お店の右側が喫茶スペースです。

崖というか、山を走る道路の崖側に作られているので、

見晴らしが良い。

f:id:kuramae-taiwan:20191210133443j:plain

 

いただきましょう。

f:id:kuramae-taiwan:20191210133935j:plain

うん、うすい。

これ台湾あるある。

 

f:id:kuramae-taiwan:20191210133823j:plain

見晴らしもいいし、標高もあるのでちょっと地上に比べると気持ち涼しいのよ。

 

コーヒーと一緒に茶色い実が出てきたんだけど、

食べからわからんくて、

そしたら先客の台湾のカップルが英語で食べ方を教えてくれた。

まあほとんどその英語も理解してないけども。

「中の実を舐めてから珈琲を飲むとうまい」的なことを言っているらしい。

ありがとう!

でもいまいち美味しさがわかんなかった。

 

そしたら、なんかマクロビのクッキーみたいなやつをお裾分けしてくれた。

ほんと若いのにいい子たちやなあ。

 

このお店の建物の下にはコーヒーの木もありました。

f:id:kuramae-taiwan:20191210133656j:plain

 

時刻は13時くらい。

出発しますか!というかガソリンやばい!

大丈夫か????????!

f:id:kuramae-taiwan:20191210132344j:plain

赤いエリアに突入してます。

これでまだ目的地についていないのですから。

ここから関子嶺温泉までは13kmくらい。

まあそれは行けるとしても、

その先ね。

関子嶺温泉にガソリンスタンドがあればいいけども。

 

そして着きました。

f:id:kuramae-taiwan:20191210135323j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210135324j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210135341j:plain

温泉宿?が複数あります。

人はそんなにいません。

土曜日なんですけどね。

 

ここには有名な公共風呂みたいなところがありまして、

ヨメはそこにいきたがったのですが、

私が苦手なので…。

貸切風呂を選択してしまいました。

f:id:kuramae-taiwan:20191210135554j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210135719j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210135722j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210135727j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210135732j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210135737j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210135741j:plain

ここのおばちゃん。

f:id:kuramae-taiwan:20191210135724j:plain

風呂はこんな感じ。

f:id:kuramae-taiwan:20191210135859j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210135903j:plain

濁ってますね。

f:id:kuramae-taiwan:20191210135906j:plain

シャンプなども備え付け。

 

それでは。

f:id:kuramae-taiwan:20191210140313j:plain

左は冷たい水。

交互に入る感じかな?

 

ヨメも私ももっとドロドロな湯を想像していたのですが、

ドロドロはしてません。

泥は別売りで、湧いているものではないんですね。きっと。

f:id:kuramae-taiwan:20191210140451j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210140511j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210140523j:plain

 

風呂別に好きじゃないので、

あっさり終了。

 

さて、ガソリンどうするかなと思って、

さっきのおばちゃんに聞いてみたら、

7km先にガソリンスタンドがあることが判明。

7kmなら多分行ける!

 

そして無事に。

f:id:kuramae-taiwan:20191210140854j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20191210140856j:plain

 

満タン!

f:id:kuramae-taiwan:20191210141002j:plain

さあ、また80kmを気合入れて帰りましょう!