蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

台南・奇美食品のパイナップルケーキ 土鳳梨酥バージョンを自分のお土産に @台湾旅行7回目 2019.6 台南・台北

この記事をシェアする

7泊で台湾へ行ってきました。

旅行記はこれからまったりと上げていこうと思っています。

 

まずは今回買ってきたパイナップルケーキのお話。

 

台湾は8回目くらいになるわけですが、

毎回、パイナップルケーキは買っちゃいます。

サニーヒルズ 微熱山丘

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Allie Ngさん(@allie__ng)がシェアした投稿 -

 

オークラ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

naoさん(@nao._style)がシェアした投稿 -

 

 

佳德鳳梨酥

ここも有名かつ定番のパイナップルケーキ。

なんか店は並ぶこともあるみたい。

ヨメが女子旅でセブンイレブンで売ってたから買ってきたけど、これが実は割高。

kkdayならホテルに届けてくれるから楽だしいいかも。

【台湾定番みやげ】佳徳パイナップルケーキギフトセット(台北市/新北市内ホテル配達サービス付き) - KKday

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

nonさん(@w.8.taiwan)がシェアした投稿 -

 

宮原眼科 日出

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

GUBさん(@getyourback_hk)がシェアした投稿 -

 

が食べたことあるやつ。

なんだかんだパッケージの良さでオークラをリピート。

あるいは酸味が美味しいサニーヒルズをリピートがいつも。

味的には、どれも美味しいです。本当に。

 

そして今回買ってきたのは

台南の奇美食品のパイナップルケーキ。

f:id:kuramae-taiwan:20190618182306j:plain

じつは黒いパッケージのほうのノーマルのパイナップルケーキは

台北のお友達のワンちゃんからいただいて食べたことはあります。

なので、今回はちょっと高い金色のパッケージのやつが自分へのお土産。

黒は配り用です。

 

 

この金色のパッケージは、

土鳳梨酥と呼ばれるものです。

ただの鳳梨酥(黒パッケージ)とどう違うのかと言いますと、

それはパイナップル餡にあります。

鳳梨酥のパイナップル餡は冬瓜が入っています。

それに対して土鳳梨酥のパイナップル餡はパイナップルのみで作られています。

そんな違いみたいです。

それ以外にも若干、使用しているものが違い、

よりこだわって作られているみたいです。

f:id:kuramae-taiwan:20190618190004j:plain

 

ちなみにサニーヒルズはもちろん餡はパイナップルのみ。

宮原眼科 日出、オークラのも。

佳德鳳梨酥は冬瓜が使われています。

 

味で分かるかは正直不明。

値段は黒パッケージが120元/3個入りに対して、

金パッケージは150元/3個入り。

f:id:kuramae-taiwan:20190618190116j:plain

賞味期限は4ヶ月。

結構持ちますね。

長く保つのはお土産としては嬉しくもあるが、

サニーヒルズとかはたしか2週間くらいだったと思う。

それだけでもちょっと味への期待値が下がるね。

f:id:kuramae-taiwan:20190618190208j:plain

中を開けると、

f:id:kuramae-taiwan:20190618190449j:plain

 黒パッケージより素材にこだわっている分、サイズが小さいみたいで、

かなり小ぶりな印象。

f:id:kuramae-taiwan:20190618190600j:plain

形は丸型です。

小さい…。

二口でいけちゃうな。

値段はサニーヒルズと同じくらいで1個50元。

f:id:kuramae-taiwan:20190618190747j:plain

切れば、生地はしっとり系。

餡も繊維質ではないしっとり系。

f:id:kuramae-taiwan:20190618190832j:plain

甘さは普通かな。酸味はなし。

普通に美味しいパイナップルケーキでした。

 

でもサニーヒルズのほうが私は好きです。