蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

kkdayで台北101の86階 頂鮮で台北の街を見下ろしながら充実ランチ! 台湾旅行7回目 2019.6 台南・台北

この記事をシェアする

今回の台南とちょびっと台北旅

台北では、

kkdayさんのご協力のもと豪華ランチを体験してきました。

kkdayさんありがとうございます。

【台北101展望台チケットプレゼント】頂鮮(ディンシェン)レストランお食事チケット:台北101ビル86階 - KKday

f:id:kuramae-taiwan:20190624165752p:plain

 

このプランは

台北101の86階にある人気高級レストラン頂鮮(ディンシェン)のランチプラン。

台北101の86階から台北市内の絶景を望みながら、

新鮮な食材を贅沢に使った高級中華料理を楽しめるところ。

そしてKKdayから予約すれば

台北101展望台の入場チケットが付いてくるというもの!

 

f:id:kuramae-taiwan:20190624170112j:plain

ただ、日曜日ということもあり、

展望台への待ちの行列がものすごかったので、

私たちは行けませんでした。

次回の台北旅で必ず行きたいと思います!

なんせ今年の末まで期限あるので!

 

ということで台南から台北駅へ着いて、

ホテルで荷物を預けすぐに台北101に飛びます!

 

台北101に着き、

とりあえず地下へ。

インフォメーションに聞いたところ、

鼎泰豐の左側にあるエレベーターから2階の展望レストラン用のインフォメーションへ

行ってと。

しっかし鼎泰豐めちゃ混んでる〜。

並びまくり〜。

日曜日だしね。

f:id:kuramae-taiwan:20190624154258j:plain

そちらへ行ってkkdayと伝え、パウチャーを見せると、

すぐにゲートを通してくれて

展望レストランへのエレベーターに案内されました。

 

このエレベーターはまずは60階へ

f:id:kuramae-taiwan:20190624153431j:plain

ここでエレベーターを乗り換え。

f:id:kuramae-taiwan:20190624153511j:plain

で、85階、86階専用エレベーターで86階へ

f:id:kuramae-taiwan:20190624153545j:plain

そして86階に着きました。

 

案内されるがままに、

f:id:kuramae-taiwan:20190624155046j:plain

すでに超高いところにある〜って感じが窓の感じでわかります。

f:id:kuramae-taiwan:20190624155126j:plain

ちょっと逆光ですんません。

席へ通されます。

f:id:kuramae-taiwan:20190624155208j:plain

ありがたい!窓際!

景色すごい!?

これどの方向??

でも高い〜。

 

すぐに窓にかぶりつく!

f:id:kuramae-taiwan:20190624155450j:plain

高ーい。

山ー!?

方向的にはこんな感じでした。

本当は逆が見たかったが、

それでもこんな開放的なところで食事ができるのは貴重な体験です。

f:id:kuramae-taiwan:20190624160033p:plain

左ちょっと前には

f:id:kuramae-taiwan:20190624160143j:plain

わかります??

これです!

f:id:kuramae-taiwan:20190624160207j:plain

そう!

ねじれてるマンションでおなじみの陶朱隠園です!

上から見るとねじれててもそんな違和感ねえな。

 

あとは右側には象山もあり、天気も良いのでとても清々しい!

 

お次は店内。

f:id:kuramae-taiwan:20190624160442j:plain

落ち着きのある店内で、

ウェイターさんがキビキビ動いています。

f:id:kuramae-taiwan:20190624160525j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190624160644j:plain

大部屋がこことは別にあるようですけど、

そこではなんかパーティーみたいなのやってたな。

あとは団体が来ていたり。

 

食後にちょっとトイレ&探索したら、

生簀があったり。

f:id:kuramae-taiwan:20190624161242j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190624161258j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190624161307j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190624161315j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190624161325j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190624161422j:plain

あわびだよね、こんな触角あったんや。

 

カラスミなんかも売ってます。

ちょっと高級なやつだけど。

 

席に着くと、

すぐにお茶を出してくれました。

食器はNoritake。

とても美しいです。

f:id:kuramae-taiwan:20190624170938j:plain

とにかく、私たちの席担当ウェイターがキビキビ動いてくれます。

熱いお茶が出てきたので、

冷たいのが欲しいと言ったら

どっさり氷を持ってきてくれて、

それをまたコップに一粒づつ入れていく丁寧さ。

さすがに自分でやるよーって言いました。

 

今日のメニュー表が出てきました。

f:id:kuramae-taiwan:20190624171210j:plain

一応文字におこすと、

・車海老と生野菜のサラダ
・フカヒレの珍味スープ
・キジハタのフレンチソテー
・スライスアワビ 鶏湯かけ
・オーストラリア産羊の肩肉のロースト
・看板メニュー台南担仔麺
・季節のフルーツ
・手作りデザート

かなり豪華です〜。

この内容で展望台のチケット付いて2人で20000円ちょっと。

kkdayの展望台15%割引チケットでも1人1800円くらいだから、

【お得な15%割引】台北101展望台 割引入場チケット - KKday

料理の料金は実質ひとり8000円ちょっと。

なんせこの内容ですものね。

アワビ、フカヒレ…ですもん。

それでも安い方なのかな?このロケーションだし。

初めて台北来たし、101の展望台も入るつもり、という方は

ついでにここで食事もするのも、貴重な体験になると思いますよ。

 

なお、私は魚介が苦手なので、フカヒレ、アワビは食べたことありません、実は。

今まで生きてきて食べられるシーンは何回かあったのですが、

どうしても手をつけられなかった。

怖くて。

今回初めて食べます!

 

それよりも食べきれるかな??

結構なコースだよ。これ。

台南の小吃とはわけ違うでしょう。

それに実は午前に台南→台北のプユマ号で台鐵便當食べちゃったから…。

 

あとは台南担仔麺が出てくるのもポイント。

私は台南ですでに食べてきましたが、

味は結構好き。

 

もう1回、kkdayのこのコースのリンク貼っときます。

【台北101展望台チケットプレゼント】頂鮮(ディンシェン)レストランお食事チケット:台北101ビル86階 - KKday

ではコーススタート!

 

まずは、

・車海老と生野菜のサラダ

f:id:kuramae-taiwan:20190624172809j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190624172901j:plain

車海老うめ〜。プリプリやで。

結構車海老食べる機会ってないのよね。

ゴマドレッシングを10倍美味くしたようなタレがまたうめー。

アボカドも合うし、この冬瓜っぽいやつもさっぱりして美味い。

念の為、車海老のアップ写真。

f:id:kuramae-taiwan:20190624172903j:plain

 

さ、次!次!

皿が開くと、割とすぐに持ってきてくれる。

酒を飲まない私たちにとってはいいペースです。

酒を飲む場合はもっと遅く持ってきてくれるんだろ〜な。

 

・フカヒレの珍味スープ

2品目にしてきました。

最初のハードル。

食べれるかな。心配。

f:id:kuramae-taiwan:20190624173705j:plain

フカヒレの姿煮ってやつでしょこれ。

左にはナマコ!

これは嫁に任せよう!

f:id:kuramae-taiwan:20190624173656j:plain

こんな器できました。

おかげさまであったかいまま食べれました。

さ、はじめてのフカヒレ。40歳前にして。

f:id:kuramae-taiwan:20190624173935j:plain

ふむふむ。生臭くは無い。むしろそのものに味は無いのかな。

スープがうまいから、その味。

でも食感がプリプリしていていいですね。

これがフカヒレか。

スープうめーなー。

このスープにかかれば、なんでも美味くなる気がするー。

 

そしてナマコ。

高級食材干しナマコでしょう。

小さいとは言え、高級品ですよね。

嫁曰く「食感が良く、スープが染みて美味しい」とのこと。

f:id:kuramae-taiwan:20190624173937j:plain

 

ここら辺ですでに結構なボリューム!

 

次!

・キジハタのフレンチソテー

f:id:kuramae-taiwan:20190624174833j:plain

皮目がしっかり焼かれていますね。

これはきっとパリパリでしょこれ!

 

そして身の分厚さ!

f:id:kuramae-taiwan:20190624174958j:plain

一応アップ。

f:id:kuramae-taiwan:20190624175014j:plain

本当に皮がパリパリで、身はふっくらしていて弾力がある感じ。

味は淡白で、白身魚のソテーてうまいよね〜。って味。

でも、なにか台湾っぽい香りがほんの少しだけします。

これなんだろう?

台湾で食べてるって感じがしていいですよ!

 

キジハタ調べてみると、この魚、高級魚なんですって〜。

へー。

 

ぐへー。腹が膨れてきたよー。

次行くよー。

 

・スライスアワビ 鶏湯かけ

これまた初体験のアワビ。

f:id:kuramae-taiwan:20190624180236j:plain

薄くスライスしたアワビに熱々の鶏のスープがかかっています。

f:id:kuramae-taiwan:20190624180333j:plain

アワビ、これだけ薄くスライスされていると食べやすいです。

臭みもなく、スープと合わさっていい感じ!

食感もいいね。

f:id:kuramae-taiwan:20190624180505j:plain

 

そして何より、

この黄金のスープ!

f:id:kuramae-taiwan:20190624180425j:plain

このスープまじうめえ。

鶏のスープって何?

こんなうまいスープ食べたことない。

どのラーメン屋のスープよりもうまかった(なぜかラーメン屋と比べるオレ)。

思わずグビグビ飲んださ。

f:id:kuramae-taiwan:20190624180643j:plain

嫁の分まで飲んださ。

もう一度言う、こんなにうまいスープは飲んだことないす。

鶏の出汁が効いているんだけど、

効いてるどころじゃないんですよ。

このスープでラーメン食べたい(やはりラーメン基準)

そのくらいうまい黄金のスープでした。

 

さ、次ね。

 

・オーストラリア産羊の肩肉のロースト

ここで肉。

お腹破裂寸前。

f:id:kuramae-taiwan:20190624181311j:plain

肉は別腹!

f:id:kuramae-taiwan:20190624181342j:plain

味付けは、これまたちょっと台湾っぽい甘い味付け。

美味いす。

もはやかぶりつく!

f:id:kuramae-taiwan:20190624181421j:plain

髪が乱れて落ちてきてキザっぽくなってるのはお許しください。

決してチャゲアスのASKAを意識していませんから。

 

嫁もお腹が破裂寸前なので、

ここにきて私が肉を×2食べるという事態に。

 

そしてご飯系最後は

・看板メニュー台南担仔麺

f:id:kuramae-taiwan:20190624181854j:plain

これこれー。

小盛りで良かったー。

f:id:kuramae-taiwan:20190624181931j:plain

煮卵のせてほしくなっちゃうなー。

台南思い出しちゃった。

切ない。

さっきお別れしてきたばかりだから。

 

お味は想像通りー。

うまいですよ。

担仔麺って、

台北で食べる麺とはやっぱりスープの味が全然違いますねー。

 

どうにか完食!

 

デザート行きましょう。

・季節のフルーツ
・手作りデザート

f:id:kuramae-taiwan:20190624182308j:plain

フルーツは

メロン

パイナップル

グアバ

トマト

どれもうまーい。

 

そしてこのスイーツの方。

これなんだろう?

落ち着く甘さ。練乳のような、でも甘すぎず。

入っているのは白木耳かな?

 

以上でランチ終了です。

もう腹が破裂するくらいの充実のメニューでした!

もうお茶も飲めない。

ごちそうさまです。

 

台南でちょっと負傷した私(これはまた書きます)ですが、

負傷を忘れ、充実したランチタイムとなりました。

 

kkdayさんお世話になりました。

入店もとてもスムーズでした。

こちらのプラン、本当にオススメです。

台北に行く際、101に登るという方は是非、利用してみてください。

【台北101展望台チケットプレゼント】頂鮮(ディンシェン)レストランお食事チケット:台北101ビル86階 - KKday

f:id:kuramae-taiwan:20190624165752p:plain

 

最後に、

私の好きなドキュメンタリーであるNHKの地球タクシーの「台北を走る」で、

台湾人のタクシードライバーが

台北はなんて豊かな街だろうと。

台北は盆地で豊かな自然に溢れた山々に囲まれて

両手で抱かれたような地形になってる。

風水的にいい気が集中する地形だと。

「台北の人は優しい」と良く言われるが、

この地形がその優しい人びととこの豊かな街を作ったと。

f:id:kuramae-taiwan:20190624182909j:plain

86階からの台北を見て、

このドライバーの話を思い出しました。