蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

初めての台南・高雄 @台湾旅行 6回目 2018.9 5日目 暑さに体が塩分を求めている!そんな時にぷらっと入った東寧小館で炒め系を食す!

この記事をシェアする

休憩後、

宿からだいたい4kmくらいの南紡購物中心T.S. Mallへ

チャリで向かったのですが、

その途中、ちょっと小腹が減ってきたので、適当に入ったお店がこちら、

東寧小館さん。

f:id:kuramae-taiwan:20190402164730p:plain

店頭の写真撮り忘れたので、

東寧小館さんのfacebookより写真引用させてもらいましたが、

看板には炒飯とか炒め物的なワードが書いてあります。

f:id:kuramae-taiwan:20190402162734j:plain

出典:東寧小館さんのfacebookより

お店の前の通りはこんな感じ。

ここをチャリで矢印方向に爆走していました。

f:id:kuramae-taiwan:20190402162442p:plain

35度超えのめちゃ暑い中チャリを漕いでいたわけですが、

なにか塩分が不足していたのか、

とにかくしょっぱいものを食べたくなって、

しかもすぐにでも。

ということでチャリで走っている時に見かけたこちらに即決して入りました。

 

店内はこんな感じ。

f:id:kuramae-taiwan:20190402163854j:plain

お昼時をかなり過ぎていたので、

お客さんはいませんでした。

 

メニューはありがたいメニュー表へチェックを入れて渡すタイプ。

メニューを見ると、

f:id:kuramae-taiwan:20190402163727j:plain
炒飯、種類多いな〜。

あとは炒め物の種類もめちゃ多い。

炒め系が得意なのかね。

ということは麺は手を出さない方が良いかもね。

 

ということで、

肉と卵の炒飯と牛肉の炒め物〜。

それに卵スープで!

 

作る場所は店頭にあるタイプ。

台湾ではよくありますね。

持ち帰りも多いから便利だからですかね?

換気もほとんど外だからいいですね。

 

炒飯もほぼ外で作っています。

 

そして5分くらいで到着です。

f:id:kuramae-taiwan:20190402163916j:plain

お客さんもいないし、ちょっと心配だったんだけど、

いい感じじゃん!

 

まずは炒飯。

f:id:kuramae-taiwan:20190402164132j:plain

おー。

パラパラしててイケるじゃんよ〜。

何気に台湾で炒飯食べるの初めてかも。

味付けも程よいし、油っこくもなくていいです。

 

次は牛肉と何かの野菜の炒め物。

f:id:kuramae-taiwan:20190402164318j:plain

これはもっと美味い。

味付けはどちらかと言うと台湾味です。

それがいい!

塩分を欲していたんです〜。

米が進む進む。

f:id:kuramae-taiwan:20190402164510j:plain

My扇風機を浴びながらがっつくヨメ。

大満足の昼食でした。

肩肘張らず、そこらのお店に入っちゃっても美味しいです!

 

東寧小館

台南市東區東寧路298號