蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

奇美博物館の動物の剥製の展示はおもしろかた! 4日目@台湾旅行7回目 2019.6 台南・台北

この記事をシェアする

香圃麵店で昼食を終え、

バイクにまたがり奇美博物館へ向かいます。

 

すると台南空港の手前あたりで突然土砂降りの雨が!!

隣を走っていたバイクのカップルがセブンイレブンに逃げ込んだので、

私たちもセブンイレブンで雨宿り。

f:id:kuramae-taiwan:20190902225429j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902225444j:plain

30分くらいいたかな。

雨はやっぱりやむんです!

さっきのカップルが出て行ったので私たちも負けじと!

 

f:id:kuramae-taiwan:20190902231206j:plain

奇美博物館の駐輪場につきました。

駐輪場でかい。

博物館の規模の大きさを感じます。

f:id:kuramae-taiwan:20190902231554j:plain

駐輪場から博物館本体が見えます。

結構遠いな〜。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190902231607j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902231631j:plain

歩いて博物館の建物へ。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190902231529j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902232045j:plain

しっかし敷地がめちゃ広いな〜。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190902231517j:plain

なんだろ?

 

f:id:kuramae-taiwan:20190902231505j:plain

セクシー像。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190902231453j:plain

鴨。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190902231444j:plain

近づいてきました。

f:id:kuramae-taiwan:20190902232032j:plain

噴水。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190902232035j:plain

と、記念撮影の人。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190902232015j:plain

建物の近くに、敷地の案内図がありました。

私たちがバイクを停めたのは左上のほう。

いや、全貌はめちゃくちゃデカい!!

とてもじゃないが広すぎて、私たちは博物館オンリーしか見れないな。

 

建物の中に入りました。

f:id:kuramae-taiwan:20190902232713j:plain

 

平日だからか、そこまで混んでないけど、

それでも人はたくさんいますね。

 

エントランスのロビーです。

広い。

f:id:kuramae-taiwan:20190902232827j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902232849j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902232859j:plain

立派な建物です。

f:id:kuramae-taiwan:20190902233857j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902233910j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902233935j:plain

 

チケットはこちらで買います。

f:id:kuramae-taiwan:20190902232931j:plain

1人200元。

安いなあ。

 

ちなみに奇美博物館は公式ホームページにも買いてありますが、大衆の博物館です。

コレクションは西洋絵画、彫刻、楽器、兵器、動物の標本がメイン。

全部見るとなると結構なボリュームです。

 

博物館の中は撮影禁止ですので、

カメラなど荷物はコインロッカーに入れて身軽に。

f:id:kuramae-taiwan:20190902232943j:plain

コインロッカーはたくさんあるみたい。

 

さあ展示を見にいきます。

f:id:kuramae-taiwan:20190902233921j:plain

 

展示はかなり面白かった!!

初めから目当てだった動物の標本(剥製)のゾーン。

各大陸別に、そこにいる動物の剥製がたくさん展示されています。

たくさんというかめちゃくちゃ多くです!

どの動物もかわいい。

動物、剥製でも癒されるんだな〜。

いや、大陸ごとに、そこにいる動物って特徴あるわ。

 

★鳳冰果舖(米宿)の予約はこちらから

 

次が武器のゾーン。

あとは西洋絵画、彫刻、楽器、兵器とザッと見たけど興味はあまり。

でも、動物ゾーン見れただけで満足感あったよ。

 

全部で2時間くらいで見たかな。

じっくり見たらもっと時間かかるよ。

 

次は、こちらも目当てだったミュージアムショップ!

f:id:kuramae-taiwan:20190902234950j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902235004j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902235014j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902235125j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902235027j:plain

って行っても博物館ですから、

オシャレな雑貨とかはないっすね。

美術館じゃないもんね。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190902235039j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902235052j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902235105j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902235114j:plain

食品もあります。

 

ちなみに私の目当てはこちら。

カフェの中にありました。

f:id:kuramae-taiwan:20190902235410j:plain

 

これこれ。

f:id:kuramae-taiwan:20190902235443j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190902235500j:plain

奇美のパイナップルケーキです。

やっぱり台南といえばコレです。

このパイナップルケーキについての記事はこちら。

 こちらのパイナップルケーキは林百貨では売ってるみたいですが、

それ以外は直営店くらいなのかな?

見なかったもん。

駅の東側に奇美のカフェ的なやつがあるみたいだから、

そこには売ってるんかな?

f:id:kuramae-taiwan:20190902235656j:plain

3個入りを2つ買いました!

あくまでも自分用です。

 

さてこの奇美博物館。

私はオススメですよ。

なんか高尚なものを求めちゃうなら、きっと刺さりません。

またオシャレなものとか求めちゃうと、刺さりません。

西洋美術コーナーもめちゃ地味です。

武器も興味がなければ私みたいに刺さらない。

でも、そもそも博物館自体が言っているように大衆の博物館です。

それでも宿のオーナー夫妻もオススメだと言ってました。

やはり規模もデカいし、

建物も含め、台南に行く、そして時間に余裕があるなら行ってみてはと思います。

 

ちなみに建物を前から見ると

f:id:kuramae-taiwan:20190903000506j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190903000513j:plain

出典:奇美博物館公式HP

こんな感じなのですが、

私たちは裏側から入ってきたし、

疲れたので正面から見ませんでした。

 

では台南市街に帰りましょう。