蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

ローカルの人気店・香圃麵店で麺と水餃子! 滷味は頼めなかった! 4日目@台湾旅行7回目 2019.6 台南・台北

この記事をシェアする

 時刻は12時くらい。

今日は、天気が良さそうだから

レンタルバイクを借りて奇美博物館へ行くことに!

台南駅前のレンタルバイク屋さんに向かいます。

 

この時のレンタルバイクについてはこちらの記事に。

 無事に借りることができ、

奇美博物館へ向かいます。

日差しはすごい!

 

ガソリンを見ると、8割くらい入ってました。ラッキー!

レンタルバイクの記事でも書きましたが、

台湾のレンタルバイクは満タン返しではないので、

借りた瞬間はガソリンが入っていないものと思った方がいいのです。

 

さて、奇美博物館への道のりですが、

約9.0km

国道1号線を南下。

台南空港の近くで横にちょっとそれる感じ。

そんなにスピード出さないので、40分くらいかかるかな?

f:id:kuramae-taiwan:20190830233540p:plain

 

 

まずはドリンク補給!

国道1号線を奇美博物館目指して10分くらい走ったところに、

茶の魔手発見!

茶の魔手は流行っているお店の隣に出店してることが多いって

佐々木千絵さんの「LOVE 台南」に書いてあった。

f:id:kuramae-taiwan:20190830232741j:plain

 

時刻は13時30分くらい。

そろそろお腹減ったね。

せっかく茶の魔手の前、バイクとめる場所あったから、

周り、お店も多いしここらで昼飯にしましょう。

 

★鳳冰果舖(米宿)の予約はこちらから

 

ふと、茶の魔手の道挟んで向かい側に目をやると、

この時間なのにめっちゃ活気のある飲食店を発見。

 

その名は香圃麵店さん。

f:id:kuramae-taiwan:20190830234332j:plain

 

中にはたくさんお客さんがいます。

f:id:kuramae-taiwan:20190830235329j:plain

これはもしや名店では!!

 

場所はここ。

 

席は店内と、外。

f:id:kuramae-taiwan:20190901215418j:plain

店員さんはめちゃ忙しそうに店内と外を動き回っています。

f:id:kuramae-taiwan:20190901215406j:plain

外席もあります。

そしてお店の歴史的なやつが書いてある看板。

おばあちゃんがいい味出しています。

きっと歴史がある老店なんでしょう。

 

初めてのお店です。システムはどんな感じなのか。

 

ほんの数秒だけオロオロしていたら、

店員のおばちゃんが声をかけてくれました!

中の席に案内してくれた!

 

さあ、何があるのかな?

メニュー伝表を取りに行きます。

f:id:kuramae-taiwan:20190901215910j:plain

朝食べたのが10時くらいだからなあ。

 

メニューは基本的に麺類、湯類と肉燥飯と水餃子です。

とりあえず水餃子はさっき包んでるの見たから頼むとして、

麺店だからやっぱり麺ね。

ということで乾麺と湯麺、それに肉燥飯と水餃子にしました。

 

あとから考えれば、もう少しチャレンジすればよかったと思ったのと、

あとはこれ、

f:id:kuramae-taiwan:20190901220436j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190901220425j:plain

滷味(ルーウェイ)です!

これ、いつも頼みたいんだけど頼まないんだよな〜。

そういうところがビビりな夫。

なんせどういうシステムなのかがわからんので…。

あとでネットで確認したら、

①ボウルに好きなものを選んで自分で入れる、

②そして、自分の席の番号のクリップをボウルに挟んでカウンターで店員さんに渡す。

たったこれだけ。

そうすると切ってネギをかけて皿に盛って席まで盛ってきてくれるんだって。

f:id:kuramae-taiwan:20190901220957j:plain

こんな感じでひっきりなしに滷味(ルーウェイ)を取っている地元の人。

みんな麺類に滷味(ルーウェイ)って感じでした。

簡単なのに残念な私。

 

注文したものを待っている間に撮影。

f:id:kuramae-taiwan:20190901220947j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190901221008j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190901221022j:plain

従業員さんはみな忙しそう。

 

 

f:id:kuramae-taiwan:20190901221345j:plain

めっちゃ水餃子作ってる。

そして大同電鍋が可愛い。

やっぱり我が家の緑色の大同電鍋より、オレンジの方がかっこいい。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190901221327j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190901221315j:plain

こうやって営業中に手作りしているのを見ると、

いいですね。

 

するとまずは肉燥飯がきました。

f:id:kuramae-taiwan:20190901221652j:plain

早速いただきます。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190901221654j:plain

サングラスを頭にかけるのはRIKACOを意識しています。

 

そして湯麺と乾麺。

見た目は、ほぼ一緒す。

f:id:kuramae-taiwan:20190901222042j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190901222120j:plain

湯麺はあっさりしたスープだけど、

麺も茹で加減バッチリでうまい!

 

乾麺とは汁なし麺。味はゴマだれ系。

f:id:kuramae-taiwan:20190901222233j:plain

まぜまぜして食べます。

やっぱり麺がうまいね。

 

最後に水餃子がやってきます。

やっぱり茹でるの時間かかるんね。

f:id:kuramae-taiwan:20190901222326j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190901222344j:plain

ヨメはすでに満腹宣言出ていますので、

私が責任を持って!

f:id:kuramae-taiwan:20190901222330j:plain

もちもち、うまうま。

 

すべてが安いし、うまいし。サイコー!

これは名店でしょ!

次台南行ったらもう一回訪れたいなって思うお店でした。

 

場所も大東夜市の近くだし、

営業時間は朝の8時から深夜1時までだって。

これも便利ですね。

 

香圃麵店

住所:台南市東區大同路二段63號

営業時間:8時00分~1時00分