蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

初めての台南・高雄 @台湾旅行 6回目 2018.9 6日目 台南から高雄へ! 高雄の宿泊は同•居 With Inn HosteL!

今日はチェックアウトの日です。

文旦が美味しい美味しいと言っていたら、

最終日もまた文旦を出してくれました。

f:id:kuramae-taiwan:20190408172611j:plain

この文旦、初日にウェルカムフルーツとして宿が用意してくれていたのですが、

そこから何度となく食べました。

めちゃうまかったな〜。

 

そしてチェックアウトの際にはドリンクも持たせてくれた!

もう感謝しかないです!

f:id:kuramae-taiwan:20190408172838j:plain

お世話になりぱなしだったな〜。

本当にこの宿オススメなので是非台南行くなら泊まってみてください!

とブログを書いている4月現在、

なんと6月にまたこのお宿に泊まることが決定しております!

f:id:kuramae-taiwan:20190408173249j:plain

感謝の気持ちを込めて、

部屋には置き手紙を置いてきました。

内容は嫁が書いたからわかりませんが。

なぜ紙が仙台の水族館の紙なのかもわかりませんが。

 

最後に記念撮影。

f:id:kuramae-taiwan:20190408173447j:plain

ありがとうございました。

 

 

今日からは高雄で3泊です。

とは言っても高雄発がAM 7:00の飛行機なので、

無理やりの3泊ですが。

 

高雄で泊まったのは

同•居 With Inn HosteLさん。

高雄MRT中央公園駅からすぐで、

周りには市立公園もあります。

そしてこのゲストハウスは原宿玉竹商圏内の賑やかなエリアの

ちょっと路地を入ったところにあります。

駅すぐで、バス停もあって、

屋台も出てるし、大変便利な場所かと思います。

 

一歩路地を入るとわりと静か。

その一角にこのゲストハウスはあります。

f:id:kuramae-taiwan:20190408175515j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190408175238j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190408214354p:plain

築50年の古民家がリノベーションされたゲストハウスです。

想像以上にこじんまりとした印象です。

 

 

上の写真の扉を開けると、まずはカフェスペースがあります。

f:id:kuramae-taiwan:20190408175315j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190408222845j:plain

公式ホームページより

テーブル席が3つとカウンター席。

さらに右の奥にも席があります。

こちらで朝食も提供されます。

 

ちなみに朝食は2人用個室に宿泊の場合は無料。

ドミトリー利用の場合は有料です。

朝食はこんな感じでした。

f:id:kuramae-taiwan:20190408223219j:plain

サラダと、

f:id:kuramae-taiwan:20190417001512j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190408223221j:plain

パンとオムレツ。

可愛い朝食です。

一瞬で食べ終わっちゃいますけども。

 

ちなみに2日目の朝食はこちら

f:id:kuramae-taiwan:20190508172747j:plain

 

 

さてお部屋ですが、

階段を上ると、

f:id:kuramae-taiwan:20190408224614j:plain

正面が私たちの部屋。

あとはドミトリールームと共用シャワー室などがあります。

エレベーターはありませんので、

この階段をスーツケースを持って上がらねければなりません。

まあ、大した問題ではありませんが。

 

私たちが宿泊したのはWith U(バルコニー付2人部屋)という部屋です。

f:id:kuramae-taiwan:20190408224850j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190408224859j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190408224912p:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190408224933p:plain

公式ホームページより

ロフトにダブルベッドがあり、

鉄のはしごをほぼ垂直に上がらなければなりません。

これが結構きつかった。

降りるのもめちゃ怖い。

 

そしてベッドがロフトになっているので、

縦に長い代わりに、部屋はすごく狭く感じます。

しかし内装はとても雰囲気があっていい感じです。

 

部屋の奥が洗面所とシャワールーム。

f:id:kuramae-taiwan:20190408225907p:plain

公式ホームページより

 

またこの部屋にはバルコニーが付いています。

f:id:kuramae-taiwan:20190408225501j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190408225520j:plain

外も暑いしあまり座るタイミングはなかったのですが、

のんびりしていていい雰囲気でした。