蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

男台湾1人旅 故宮博物院をサラッと流し見してしまった罪悪感@ 1回目 2018.12 台中・台北 4日目

この記事をシェアする

夕方から故宮博物院に向かいます。

夜は団体客がいないから、割とスムーズに見れるという噂ですので。

 

今回の故宮博物院までのルートはこちら。

ちょっとマニアックなルートなんじゃないかな。

f:id:kuramae-taiwan:20190108000126p:plain

スタートは龍山寺駅。

ここからMRT板南線で忠孝復興駅まで行き、

そこでMRT文湖線に乗り換え剣南路駅で下車。

そこからバスに乗って2駅のGugong Rd. Intersection(漢字わからず)で下車し、

徒歩10分。

という流れです。

下記は剣南路駅でバスに乗り換えてからの地図ですが、

バスはすぐに山の中を通しためちゃ登りのトンネルに入って故宮博物院のほうに

登っていきます。

f:id:kuramae-taiwan:20190108000726p:plain

 バスを降りて歩くわけですが、

降りた通りをまっすぐ行けば割と平坦で故宮博物院の入り口に着きます。

しかし入り口がら博物院の建物までは、

映像で見たことがある方もいらっしゃると思いますが、

めちゃ遠いのです。

そこで上の地図の点々の歩きの部分、

斜めに博物院の建物前まで登っていく道があります。

基本的にはこの道が近道ですね。

ただ、夜だと闇です。暗闇。怖いです。

f:id:kuramae-taiwan:20190109110946j:plain

とにかく暗い夜道を登っていく。

それでもたまに人(おそらく博物院を見終わった人)とすれ違うから、

まあ昼間だったら、この道、結構利用者いるのかもしれない。

 

で、登り切ると博物院の正面に見て左側にでます。

f:id:kuramae-taiwan:20190109111253j:plain

暗い道を歩いている間は本当につくの?ってちょっと心配になりましたよ。

見た感じ空いてそう!

よかった。

早速チケットを買って中に入ります。

 

ケチって説明を聞くヘッドフォンなど借りません。

したがいまして、どんな作品だかも全くわかりません。

とりあえず一通りみて目を引いたものだけじっくり見ていきました。

 

例のアレ。

f:id:kuramae-taiwan:20190109111718j:plain

いい顔芸人

f:id:kuramae-taiwan:20190107223350j:plain

写真OKなのですが、ガラスのケースに入っているからか、

あるいは商品の大きさなどから、携帯のカメラではなかなかうまく撮れなくて…。

帰って見返してみたらほとんど動画で撮ってました。

 

正味1時間半程度の滞在で終わっちゃいました。

別に急いだつもりもないのですけどね。

 

外に出ればまた闇。

f:id:kuramae-taiwan:20190109112524j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20190109112546j:plain

 

Googleでルート検索したら、

ラッキー!ちょうどバスが西門町まで一本でいくバスに乗れました。

まじラッキー。

 

西門町でちょっとぶらっとしてから、

You Bikeを借りてホテルに帰りました。