蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

男台湾1人旅 板橋湳雅觀光夜市から板橋駅〜誠品生活松菸店で客家擂茶を買う@ 1回目 2018.12 台中・台北 3日目

今回、台北はなんと6回目です。

もちろん毎回行くメジャーなスポットもありますが、

ちょっとマイナーなローカルなスポットを挟みたくなっている年頃です。

 

今回は台北市のお隣・新北市の板橋にある板橋湳雅觀光夜市へ行ってみます。

龍山寺とはこのくらい離れています。

距離は6〜7kmほど。

チャリで行けなくもない距離なのですが、

川を越えなければなので、ちょっとハードかな。

f:id:kuramae-taiwan:20190106164239p:plain

龍山寺からバスで一本で行けるようなので、

事前に行こうと思っていた夜市です。

板橋エリアでは最大とのこと。

 

f:id:kuramae-taiwan:20190106170935p:plain

MRTでも行けます。

MRTの府中駅を下車、徒歩10分弱です。

 

バスは234番で郷雲里駅で下車します。

台湾のバスはだいぶ慣れたのですが、

次の止まる駅の表示がされないバスがあったりで結構難しい。

ゆったり乗ると言うよりは、

いまだに逐一、Google mapでルートを確認しながら、

今ここまできた、次はここ。

など終始、気を張って乗ります。

まだまだ甘いですワタシ。

 

到着は18時頃。

ちょっと早かったですね。

夜市に来る時間としては。

まだ人々がそこまで繰り出してきてません。

 

とりあえず、珍珠撞奶さんでタピオカミルクを購入。

f:id:kuramae-taiwan:20190106162138j:plain

じつはタピオカミルクは初めて飲みます。

いつもタピオカミルクティーだったから。

いや、これもうまいっすね。

タピオカは黒糖に漬け込んであり、これが良い!

黒糖タピオカミルクって言うのかな?

黒糖って深みのある味わいですよね。飽きも早いですが。

 

ぷらぷらします。

 

基本的なお店はほとんど揃っていますが、

まだ活気がないので、

引き寄せられるお店がありません。

 

そして夜市の真ん中くらいで、

有名な福州世祖胡椒餅もありました。

並んでないから思わず買ってしまいましたが、

あつあつじゃなく残念です。

f:id:kuramae-taiwan:20190106162152j:plain

あと香腸も食べました。

あまりお腹が空いていなかったのもあり、

ぷらぷら2往復くらいしてこの夜市を出ます。

ローカル旅。

観光客もまったくいない夜市は大変いいです!

もうちょっと遅い時間にお腹を空かせて行くのが正解ですね。

 

ちょっと街並みを見たかったので、

板橋駅方面に歩きます。

途中府中駅前あたりでYou Bikeにします。

そして板橋駅前につきます。

なにやらイルミネーションが有名なのは知ってましたが、

それはチラッとで終わり。

 

駅前に誠品生活があったので寄ってみました。

こんなところにもあるんだ誠品生活。

いろんなところにあるな。すげえな。

日本で言えば何に当たるのかな。

ルミネとかかな。

いや唯一無二です、誠品生活。

 

ここで、誠品生活松菸店に用があることを思い出しました。

営業時間は22時までだった気がします。

MRTで一本で国父紀念館駅まで行けちゃうし、

と言うことで飛びます。

 

ちょっと天気は下り坂です。

国父紀念館駅から見た台北101も雲で隠れて怪しく光っています。

f:id:kuramae-taiwan:20190106172941j:plain

駅前でYou Bikeに乗って誠品生活松菸店へ向かいます。

この誠品生活松菸店、駅からめちゃくちゃ歩くんですよね。

それを初めて行った時に学んだので、

2回目以降は絶対チャリで行きます。

 

誠品生活松菸店への用とはSiidcha吾穀茶糧というお店に

客家擂茶を買いにいくことです。

f:id:kuramae-taiwan:20190114235143j:plain

この客家擂茶は客家の人たちが飲んでいる伝統的な飲み物で、

すり鉢で粉状にした種や茶葉・穀類を溶かして飲むお茶です。

 

以下、公式サイト。

www.siidcha.com

この客家擂茶を知ったのは、

ワタシが住む蔵前に1年前にできた台感というお店の

客家擂茶シェイクを飲んだことです。

その前から台湾の物産市場みたいなところで、

超級穀物〜っていうものをよく目にしていたし、

試飲したりもしていたのですが、それと似ている感じです。

この客家擂茶シェイクがとても美味しくて、

いつか台湾でこの客家擂茶の粉を買いたいなと思っていたんです。

(ここだけの話ですが、台感で買うとなんか高いので…ケチですみません)

 

下記、成分表示。無糖のものを選びました。

300gで200元。日本で買うと1450円です。

f:id:kuramae-taiwan:20190114235244j:plain


実際、買ってきて家で擂茶シェイクを作ってみました。コチラ↓

kuramae-taiwan.hatenablog.com

 

 

下記は、日本の販売代理店のサイトです。

通販でも変えます。

飲み方とかも買いてあります。

www.matcha-store.jp

このお店のほか、全体をぶらり。

途中、台湾の竹のお箸を買ったり、

誠品書店で本を見たりしました。

そろそろホテルへ戻ります。

Uberタクシーで戻ります。

 

戻りぎわの夜の龍山寺。

f:id:kuramae-taiwan:20190106175659j:plain

本日はこれにて終了です。