蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

台湾旅行 1回目 2016.3 台北 2日目 雙連朝市〜田園城市生活風格書店

この記事をシェアする

f:id:kuramae-taiwan:20181224162949j:plain


朝食を終え、ぷらっと再開。

今日はお昼に圓山大飯店の金龍レストランでランチを予約しているので、。

それまで腹ごなしをしなければ。

 

あてもなく歩きます。

後から調べれば有名な朝市だったのですが、なんとも偶然に訪れたのです。

ラッキー。

 

f:id:kuramae-taiwan:20181222011520j:plain

雙連駅前

f:id:kuramae-taiwan:20181222011655j:plain

 

賑わってます。

土曜日だからかな。それとも毎日賑わっているのかな。

 

f:id:kuramae-taiwan:20181222011428j:plain

 

やっぱり南国ですねえ。

見たこともないフルーツがたくさんです。

 

f:id:kuramae-taiwan:20181222011634j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20181222011616j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20181222011529j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20181222011425j:plain

パパイヤにキュウイでしょうか。

なんとも食が豊かな国なんですね。

日本では安く食べるにはチェーン店ばかりです。

結局、何にも買わなかったのですけどね。

でも見れただけで異国感もバッチリ。肉も魚もモロ出しって感じでワイルドな売り方してるし、とにかく楽しい朝市でした。

 

雙連朝市

営業時間:7時00分~14時30分※休みなし

 

 

さてぷらぷら再開。ぷらぷらが楽しい。

建物の感じも日本とは全然違って面白い。なにより町の雰囲気が良いです。

 

f:id:kuramae-taiwan:20181222012447j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20181222012506j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20181222012414j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20181222012445j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20181222012509j:plain

 

そして、

なんともオシャレなお店に通りかかりました。

本屋さんみたいですが、オシャレな雑貨も売ってます。

田園都市生活風格書店

さんです。

MRT雙連駅からは徒歩3分ほどの距離です。

 

f:id:kuramae-taiwan:20181222014958j:plain

 

残念ながら店内の写真撮らなかったのですが、

台湾のデザイナーさん作の雑貨もあります。

結果、デザインハガキ、台湾らしいノート、台湾の漫画など購入。

f:id:kuramae-taiwan:20181222222341j:plain

特に、PEPE SHIMADAさんのかわいい猫の絵のハガキがとてもよく、

たくさん買ってしまいました。

PEPE SHIMADAさんは福岡と台湾でも人気があり両方を拠点にして活動されているようです。PEPE SHIMADAさんのインスタ貼っておきます。

 

 

それにしても台湾はとてもアート文化が進んでいるなあと感じました。

アートな商品に関しては価格は日本とそんなにかわりませんが、

なんかデザインがいいんですよね。

台湾の良さが出てます。台湾らしさ、台湾のデザインは庶民にも通じるんです。

逆に日本らしさとなると、

それは庶民相手ではなく、どうしても高級路線になってしまうのは何でですかね?

 

☆お店情報☆

田園都市生活風格書店

住所:台北市中山區中山北路二段72巷6號

営業時間:10:00〜19:00