蔵前に住み台湾に行く

蔵前在住夫婦による台湾旅行記、蔵前情報メインのブログです。一匹の相棒猫の日常も。

台湾旅行 4回目 2018.2 台北 3日目 鮮芋仙Meat Fresh 辛かった楽しかった烘爐地南山福德宮 台北の夜景に感動!

f:id:kuramae-taiwan:20181231015948j:plain

南京松江駅に13時に待ち合わせ。

待ち合わせ相手は3回目の台湾旅で登場してくれた

ワンちゃん(嫁の台湾人の友達)。

また遊んでくれるのね!

ありがとう!

 

ということで華山1914内で待ち合わせです。

友が登場です!

f:id:kuramae-taiwan:20181231010006j:plain



久しぶりー!

7ヶ月ぶりかー!

 

この日は2月なのですが暑いくらいの日です。

私たちは半袖ですが、

台湾人の友は分厚いセーター。

やはり普段暑い国の人は寒さに弱いのかな?

こんな暑い日でも薄めのだけどダウンジャケット着ている人もいます。

まあ、言っても冬だからね。

 

まずは前回、私たちがおいしいおいしいと言いまくった、

日本に帰ってからも美味しいと言いまくった、

コチラを食べに!

鮮芋仙Meat Fresh!

f:id:kuramae-taiwan:20181231002236j:plain

前回記事はこちら。

kuramae-taiwan.hatenablog.com

相変わらずうまいっす。

コスパ最高で台湾スイーツ神ってる!

芋園うますぎる!モチモチ大好き!

 

お次は新北市中和区にある烘爐地南山福德宮に行こうとの友の提案。

なんだか訳はわかっていませんが、

地元の人しか味わうことのできない旅になるはず!

 

ということで南京松江駅よりMRT中和新蘆線の南勢角駅へ向かいます。

乗車時間は30分くらい。

f:id:kuramae-taiwan:20181231004940j:plain

 

南勢角駅からはバスに乗って行こうと思っていたのですが、

バスがこの春節の時期は烘爐地南山福德宮まで行ってなかったのです。

ではタクシーにしようと思い、そこらで止まっているタクシーに声をかけるも…、

1人100元を請求されました。

距離にして3kmくらい。

ワンちゃんとしてはこの金額は飲めないようで、

タクシーも諦めました。

 

どちらにしても南勢角駅から烘爐地南山福德宮までの道は一本道で、

ほとんど車が動かないくらいの大渋滞。

なにせ春節中ですので、

台北中の人たちが烘爐地南山福德宮にお参りに行こうとしているようです。

コチラの烘爐地南山福德宮はお金の神様とのことです。

また高台にありまして台北が一望できるのも人気の一つです。

NHKのドキュメンタリー「地球タクシー 台北を走る」でも登場しています。

 

距離も3キロくらいだし、

とにかく渋滞がすごいので自転車で行こうということになりました。

南勢角の裏にYou Bikeのステーションがありましたので、

借りて向かいます。

こんなルートです。

f:id:kuramae-taiwan:20190115163756p:plain
地図で見ただけで判断してはダメですね。

チャリがいいと思ってましたが、舐めてました…。

道は片側1車線、車が大渋滞している上に、

その横をバイクがすり抜けて行きます。

チャリもバイクと同じ車の横を走らなくてはならないのでめちゃ怖い!

車を気にして、バイクを気にして、3人それぞれで気にし合い。

その上、アップダウンも激しい。

結構ヘビーです。

 

先ほど烘爐地南山福德宮は高台にあると言いました。

ということで、駅から2kmくらい行ったあたりから、

急激に登りになります。

そして、そこから歩きで階段を登っていける参道みたいなものが始まります。

そこでチャリを止めて、歩きで登ることに。

f:id:kuramae-taiwan:20181231005633j:plain

登りスタート。

この時は笑顔。

f:id:kuramae-taiwan:20181231010706j:plain

ここから延々登り…。

f:id:kuramae-taiwan:20181231011358j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20181231010528j:plain

おそらく1時間くらい登った。ひたすら登った。

今日は暑かった。汗だく。写真撮る余裕もない。

黙々と登った。どこまで登るんだ?ってくらい登った。

ここもしかしてゴール?

f:id:kuramae-taiwan:20181231010211j:plain

振り返ると、

f:id:kuramae-taiwan:20181231011505j:plain

随分上まできたな〜。

 

ここで、ワンちゃんの親戚姉弟と合流。

彼らはバイクで来ていたので、楽に来れたみたいです。

こういう時、バイクって便利ですね。

 

一旦、売店があるのでドリンクを買って休憩です。

実はこの地点は駐車場的なところで、

さらに上があることが発覚したので。

 

すでに足は棒です。

くじけそうですが、さあ登るぞ!

 

いや〜急な階段です。

f:id:kuramae-taiwan:20181231012354p:plain

f:id:kuramae-taiwan:20181231012401p:plain

f:id:kuramae-taiwan:20181231011910j:plain

やっとたどり着いた。実はこの先もちょびっと登りますが、もはや…。

人もすごいです。

f:id:kuramae-taiwan:20181231011933j:plain

 

ここから、火のついた線香を数本もらって決まった順番通りにお参りをします。

f:id:kuramae-taiwan:20181231013054j:plain

ピンが合ってない。

 

何箇所かのお参りを済ませ、最後のお参りする場所へ進むと、

何往復にもなっている人の列ができています。

これを並び終わったらお参り終わりですね。

ってここからなんと2時間以上並ぶことに…。

足痛いよ〜、腰痛いよ〜、疲れたよ〜。

f:id:kuramae-taiwan:20181231013720j:plain

1時間半ちょっとくらい経ったころ、

もらった線香が燃え尽きそうに。

f:id:kuramae-taiwan:20181231013855j:plain

周りの人々もみんな心配しています。

なんか燃え尽きる前にお参りしたい気持ちが。

燃え尽きたらお参りの意味がないんじゃないかと。

 

連れを残して列を抜けて線香をもらいに行く人たちが出始めました。

私たちもどうしよかな〜って悩んでいたら、

最終的に前に並んでいるおじさんが余った線香をくれました。

残りの線香の火を新しいものに移し変え間に合いました。

おじさんありがとう!

私たちももらった線香の余ったやつを別の人たちに回しました。

みんなで助け合った微笑ましい空間でした。

 

もう暗くなっちゃいました。

f:id:kuramae-taiwan:20181231013748j:plain

f:id:kuramae-taiwan:20181231014735j:plain

そして並び始めて2時間。

 

やっと最後のお参りの場所に到達しました。

賽銭を入れて、代わりにコレがもらえました。

f:id:kuramae-taiwan:20181231014619j:plain

お守りみたいです。

このお守りに入っている硬貨を財布に入れておくと、

金運が上がるようです!

達成感がすごい!

やっとお参り終わった!

 

終わった後に見た景色。

f:id:kuramae-taiwan:20181231013818j:plain

なんと美しいことか。

最高の夜景でした。

 

帰りはバスが、

チャリを止めたところらへんまで出ていますので、

それに乗って下山。

チャリに戻ってくるのに3時間以上かかるとは思いもしませんでした。

そしてチャリに乗ってまた、

バイクがビュンビュン通る中を南勢角駅まで戻ります。

 

この後は楽華夜市へ行きます。

 

 ☆烘炉地南山福徳宮の場所☆